仕事帰りに中国語教室に通うなら上野にあるワールド外語学院



2016年は、中国語教室を東京で探そう

いま話題となっている『本当は語学が得意な日本人』という本をご存知でしょうか。
なんとも魅力的なタイトルのこの本では、マルチリンガルとして学び方のポイントを紹介しているそうです。
マルチリンガルというのは、2種類以上の言語能力をもつ人のこと。2種類でバイリンガル、3種類でトライリンガル(トリリンガル)といいます。

英語が苦手な人も多い日本人のなかでも、ニューヨークで開業医をしている新名医師は40あまりの言語を操るスーパーマルチリンガルなのだとか。
語学の習得というのは特別な才能によるものなどではなく、ひとえにトレーニングによるものです。

そうしたトレーニング法を紹介したこの本を読めば、アナタもきっと自信がつくはず。
怖がらずにチャレンジすれば、誰でもマルチリンガルになれる可能性はあるのです。
東京オリンピックを目指して、2014年の目標を語学の習得とした方も多いようです。
数年もあれば、仕事や勉学などで忙しい身でも、しっかりとした外国語の力を身に付けるには充分。
そこでおすすめなのが、中国語教室を東京で探してみること。

語学教室を選ぶ際にポイントとなるのは、自宅の近くよりも、職場付近に探すことです
それは、休日を使って勉強するよりは、職場帰りにちょこっと立ち寄るといった感覚で教室に通う方が、
長続きする方が多いからです。
仕事が忙しくて残業続きという方でも、夜に予定が入っていると、仕事を早く終わらせるために集中力が増して、
作業効率がアップしますよ。
また最近では、朝活として語学教室に通うという方も増えています。

いずれにしても、つい気持ちがゆるんでしまいがちな自宅付近よりは、
職場の付近などで教室を探した方が良いと思います。
東京の街では、観光で訪れた方や学生さんなどといった中国の方をよく見かけますし、飲食店などで中国人のアルバイトを見かけることも多いのではないでしょうか。

中国語の勉強をはじめれば、街で出会う中国の方をより身近に感じることができます。

道案内や観光案内など、「おもてなし」の精神を発揮するチャンスは沢山ありますね。
中国語教室を探すなら、ワールド外語学院の東京の教室をチェックしてみてください。

&

大人気のトライアルレッスン

お申込みはこちらから

受講後の入学率86%

トライアルレッスンお申込み