中国語なら東京で質の高い講師のいる語学学校ワールド外語学院



中国語教室の講師のクオリティとレッスン内容

日本人がはじめて外国語を習うのは英語です。
しかし、多くの方は、会話すら習得できないでいるのではないでしょうか。
その問題の一端は、やはり講師にあります。

中学生が英語を学ぶ時、英語の先生は生の英語を話さずに、カセットテープを回してお茶を濁すことすらあります。
自分で会話できない人が講師であることもあるわけです。生徒が会話ではなく、文法に重きをおいてしまうのも、
仕方が無いところですね。
中国語教室でも、やはり講師の質は一番の問題。
現地での標準的な発音が出来、指導方法も充分習得できている方が必要です。
グループレッスンも人数が多すぎると会話の機会を逃してしまう内気な方もいるでしょう。
それは日本では譲り合いの精神ですが、会話習得の面ではもったいないことかもしれません。
経営面からみると一人の講師が沢山の生徒を指導出来れば教室はもうかりますが、責任ある教室では多人数の会話レッスンではなく少人数制中心が効果的だと自覚しているものです。
レッスン費用が出来るだけ安くなれば生徒にとっても経済的に楽ですから、比較的安価に利用できる少人数制プログラムとプライベートレッスンが出来るプログラム選ぶことが出来るといいですね。
また、語学学校でありがちなのは担当の先生が特に付かない会話レッスン。
自由に予約を入れて勉強できるメリットもありますが、場合によっては生徒にあわせたカリキュラムは作られず、その場その場の対応になることも。

中国語教室では個人差も多いですから、生徒一人一人に担任がついて語学の習熟をケアできる指導体制があるといいですね。
また、生徒一人一人には習熟の目的があることでしょう。
ワールド外語学院では担任制があるため、一人ひとりのケアがきめ細かに行われているのがポイントです。
旅行や観光であったり、ビジネスが目的であったりと様々です。
場面によって利用する会話パターンも異なってきますから、希望によってレッスンの内容を変えやすいプライベートレッスンも利用がおすすめです。

大人気のトライアルレッスン

お申込みはこちらから

受講後の入学率86%

トライアルレッスンお申込み