千葉で中国語会話レッスンの効果No.1のワールド外語学院



中国語教室の千葉エリアおすすめ情報

千葉に住んでいる方でもあまりご存知ないかもしれませんが、中国と千葉県との交流はとてもさかんに行われています。
とくに青少年の交流はとても充実したものとなっています。
平成20年には、中国の高校生訪日団が千城台高校や東金商業高校、佐倉南高校、安房拓心高校を訪問。
平成21年には、流山おおたかの森高校や千葉商業高校、茂原高校、天羽高校を訪問、
平成22年には、白井高校や佐倉西高校、幕張総合高校などを訪問しています。
こうした取り組みは、「21世紀東アジア青少年大交流計画」事業の一環として行われたもの。
中国の上海市、陝西省、吉林省などから来た高校生たちが千葉県の高校を訪問し、さまざまな交流プログラムを通じて、楽しい時間を過ごしたそうです。

「21世紀東アジア青少年大交流計画」というプロジェクトは、平成19年から5年間にわたり実施されたもの。
大規模な青少年交流を通じてアジアの強固な連帯にしっかりとした土台を与えるとの観点から、EAS参加国(ASEAN、中国、韓国、インド、オーストラリア、ニュージーランド)を中心に、毎年6000人ほどの青少年を招く交流計画として政府の主導により実施されました。
こうした青少年たちの草の根の交流により、未来のアジアに平和と豊かな交流がもたらせるものと信じたいものですね。

こうした事業の成果などもあり、千葉県では中国語を学びたいという学生が増えているようです。
学生だけでなく、ビジネスマンや主婦などにも、その輪は広がっています。
千葉エリアで中国語教室をお探しの方におすすめなのが、国際交流センターワールド外語学院。
ネイティブのベテラン講師陣によって、活きた中国語会話を学ぶことができると人気の中国語教室です。
少人数制で、しかも担任制、そして予約制なので、忙しい方でもしっかりと中国語を身につけることができます。
中国語を本気で学びたいなら、旅先で、また任務地でも、本当に役立つ中国語会話を身につけたいなら、ワールド外語学院がおすすめです。

大人気のトライアルレッスン

お申込みはこちらから

受講後の入学率86%

トライアルレッスンお申込み