東京で中国語教室をお探しの方

中国語教室を東京で選ぶなら

いま日本では、中国語の習得がブームのようになっていますね。
流行りものに弱い日本人とはいえ、中国語に関しては別もの。
今後は中国語が話せることで活躍の場がどんどん広がりますし、いずれは中国語の習得が当たり前となる日も遠くはないのです。

そもそも、中国語はネイティブスピーカーの多い言語ナンバーワン。
中国語を公用語としているのは、中華人民共和国だけでなく、中華民国(台湾)やシンガポールも。
また、世界各国にコミュニティも存在し、中国語の話者は母語としている方だけで13億人を超えているといわれています。
これだけワールドワイドな言語だからこそ、いま日本でも大人気なのですね。
英語以外に自ら選んで学ぶとしたら、中国語を最優先とする方が増えているのも分かるような気がします。

最近では、アイドルにも中国語を学ぶ方が。
それはAKB48の姉妹ユニットで、中国の上海市を中心に活躍するアイドルグループSNH48の宮澤佐江さん。
先日は文部科学省が推進する留学促進キャンペーン『トビタテ!留学JAPAN』の記者発表会にも出席。
「(勉強中の中国語が)一言でも通じるとすごく喜びを感じるのでチャレンジすることの素晴らしさを伝えたい」と呼びかけました。
昨年11月からAKB48からSNH48に移籍して、約1年を経て、劇場公演に初出演を果たした宮澤さん。
「人生の中で一度は新しいことにチャレンジしたいと思い、それがたくさんの人の背中を押すきっかけとなれば」と語っています。

発展をつづける中国市場。
今後もビジネスシーンで中国語を話せる人材が必要とされる時代がつづきます。
また、日中友好の懸け橋となるべく、ビジネス以外のさまざまな分野でも、中国語をマスターしている人々が活躍しています。
アイドルとして新天地で奮闘する宮澤さんにつづいて、中国語教室に通いはじめたという方も増加中です。
東京の中国語教室なら、ネイティブ講師から活きた中国語会話を学ぶことができます。
アナタも中国語をマスターして、活躍の舞台を広げてみませんか。

大人気のトライアルレッスン

お申込みはこちらから

受講後の入学率86%

トライアルレッスンお申込み